結婚式にたくさんの方々から頂いた心のこもった電報

結婚式には大勢の方達が参加してくれました。父親や母親の友人や知人なども多く参加してくれましたが、私達新郎新婦の家族や友人達もたくさん参加してくれました。式は盛大に行われ、幸せな結婚式となりました。残念ながら式に参加する事のできなかった方々からは結婚をお祝いする電報が送られてきました。あまり面識のないような方からも送られてきていましたが、遠い県外で就職した友達からもいくつか送られてきていました。電報を送る事に慣れていない友達は下手に難しい言葉を使って文章を作成したせいか、少しぎこちない文章になっていましたが心から結婚を祝福してくれているという事が伝わってくる文章でした。結婚式が無事に終わり、電報をくれた友達に連絡をとり感謝の言葉を伝えました。たくさんの方々から頂いた心のこもった電報は今でも宝物として大切にしています。



結婚式のお祝いを電報で

大切な友人の結婚式は、自分の事のように嬉しいですよね。そんな嬉しいお祝いの気持ちをどうやって友達に伝えたら良いのか悩みますね。そんな時におすすめなのが、電報を送る事です。普段は電話やメールでやり取りする友人でも、特別な日に送れば、受け取った側も大変嬉しいはずです。結婚式の当日の朝、友人からお祝いの電報を受け取りました。とても嬉しくて涙が出たのを覚えています。友達が一生懸命文章を考えて私にメッセージをくれたんだなあと思うと本当に感激しました。それからずっと大切な友達が結婚する時、電報を送るのが私たち友人の間では恒例になっています。幸せになってほしい気持ちを込めて文章を考える時間も、とても嬉しいです。結婚式の朝、二人が入籍する日の朝などその時々で送る日は変えてますが、みんなとても感激してくれました。



友人の結婚式にお祝いの電報を送った

高校時代の友人の結婚式に招待されたのですが、仕事の都合で式に参加する事ができませんでした。どうにか参加できるようにと努力はしたのですが、式当日はどうしても出勤しないといけなかったので式への参加は諦める事にしました。式に参加できない代わりに友人の結婚を祝う電報を送る事にしました。電報を送るのは私にとって初めての事だったので、何をどうすればいいのかも分かりませんでした。インターネットを使って送り方を調べてみると、電報を専門に取り扱っている会社を見つけました。その会社ではインターネットを使って商品を選び、文章も記入する事ができました。様々な商品がありましたが、友人が喜びそうなぬいぐるみ電報というのを選びました。これだと届いたぬいぐるみを部屋に飾る事もできるので選びました。文章は例文を参考にしながら作成し、少しの時間で作成できました。結婚式の後日友人からお礼の電話をもらいました。友人だけでなく花嫁さんにもとても喜んでもらえたので良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにGD image supportが見当たりません!

PHPにGD image supportが有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

エラー: si-captcha.phpプラグインによると、PHPにimagepng機能が見当たりません!

PHPにimagepng機能が有効になっていない理由については、サーバ管理者にお問合せください。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)